オリゴ糖配合のキャットフードの選び方

毛玉の排泄で悩んでいる方の中にはオリゴ糖配合のキャットフードの購入を考えている人は多いですが、オリゴ糖配合のキャットフードの種類は少なくありません。そのため、猫の健康に適したものを選択するのが一般的です。まずオリゴ糖配合のキャットフードを選ぶ時はなるべく穀物が含まれていないものを選択します。

穀物が含まれることで引っ掻く、舐めるなどアレルギー症状が見られるケースがあります。このような症状であれば軽度ですが、アレルギー症状が重度になると下痢や外耳炎などを引き起こす可能性もあります。グレインフリーなどあまり穀物が含まれていないものを選択します。グレインフリーを選択すればその分アレルギーになる可能性が低くなり予防も行うことができるので、健康的な生活を更にサポートすることができるのではないでしょうか。

オリゴ糖配合のキャットフードを選択する時も原材料を確認して無添加かどうかを確認します。無添加のキャットフードは賞味期限などが短いため避ける人も中にはいますが、添加物は猫の身体に大きな負担を与え、病気の原因になる可能性もあります。そのため、無添加のものを選択し、賞味期限を確認して賞味期限内で食べられる量を購入しましょう。

オリゴ糖配合のキャットフードを与える理由

毛づくろいが原因で軟便や下痢になることもありますが、その他にもストレスや食べ過ぎ、人間の食べ物を食べた時にこのような症状が見られることがあります。飼主さんの中には仕事が忙しくなかなか猫と遊ぶことができないご家庭も少なくありません。また、家にいない時間が長く、猫の中には一人で家にいることにストレスを感じることがあります。

飼主さんの中で、可愛さのあまりついおやつなどを与えすぎている人はいないでしょうか。おやつを与えすぎると当然、人間と同様に食べ過ぎになりますから、軟便になる可能性が高くなります。また、人間のものを与えると下痢になる子も少なくありません。

軟便や下痢になる原因は毛づくろいで毛玉の排泄ができない、ストレスなど様々な原因があります。毛玉の排泄ができないことで吐き出しや下痢などの症状になっている子はオリゴ糖配合のキャットフードを与えることで改善が見られる可能性があります。その理由は消化をサポートしてくれるからです。

毛玉の排泄で下痢や吐き出しをする子はお腹に毛玉が溜まっていることが原因です。その毛玉を便から排泄することができればこれらの症状が改善される可能性があり、毛玉の排泄に悩んでいる飼主さんの中にはオリゴ糖配合のキャットフードを使っている方もいます。

毛玉の排泄をサポートするキャットフード

何故オリゴ糖配合のキャットフードを与えるのでしょうか。オリゴ糖配合のキャットフードを与える多くの飼い主さんは猫の軟便や下痢に悩んでいるからです。軟便とは便が柔らかく、下痢ではないものの普通の便よりは硬くない便です。下痢はまるっきり便の形がなく、水分が多いという特徴があります。

人間であれば下痢をしただけではあまり深刻に悩まないという人が多いかもしれません。しかしながら、猫にドライのキャットフードしか与えていないという方は、猫が下痢になると心配する人も多いです。

軟便や下痢の原因は複数挙げることができます。例えば毛玉の排泄が上手にできずに、お腹に溜まってしまうことです。猫は毛の生え変わりの時期に毛づくろいを行います。毛づくろいをする時に抜けてしまった毛を舐めて食べてしまいます。

毛を舐めて食べてしまい、それが胃の中に入ってしまうと、一般的なキャットフードを与えているご家庭では毛が上手く排泄されずに、その毛玉を吐き出してしまう恐れがあります。基本的に猫を愛している飼主さんであれば猫が吐いている姿を見ると心配になる方がほとんどでしょう。また、毛づくろいのことをあまり知らない飼主さんであれば更に心配な気持ちになるのではないでしょうか。

オリゴ糖配合のキャットフードについて

オリゴ糖配合のキャットフードの購入を検討している人も少なくないでしょう。基本的に日本で猫を飼っている飼主さんの多くは猫の健康を考えて様々な工夫をしています。運動不足解消のために運動をさせて脂肪燃焼をさせ、健康を考えて人間が食べるものを与えないなどの対策をしている人は多いです。その中でも効率的に健康サポートをしようと考える人の中にはキャットフードに目を付ける人が多いです。

人間も同様ですが、猫も食事で身体に必要な栄養素を補います。豊富な栄養素を摂ることで健康的な生活を実現できる場合があります。一方で、販売されているキャットフードにはそれぞれ特徴があり、配合されている成分も異なりますから、その猫の健康状態に合わせて選択する人が多いです。

健康状態に合わせてキャットフード選びをしている人は、オリゴ糖配合のものを購入するために通販などをスマホで見ている人も多いです。オリゴ糖は他の種類と比較して糖が少なく、少糖類と言われることもあります。その逆は多糖類です。オリゴはギリシア語で少ないを意味しており、少ない糖という意味になります。

実際にオリゴ糖は人間でも健康のために摂取している人も多く、巷ではサプリメントなども販売されています。オリゴ糖の種類はおよそ20種類とされており、このオリゴ糖を摂取することで様々な健康効果を得ることができます。今回はオリゴ糖を与える理由はその効果、そして選び方を紹介します。